HOME > カタログ

カタログ

カタログが無い?どうやって、
御社の膨大な魅力を
伝えるのですか!?

カタログとは、自社の特徴や、商品についての一覧表となっている冊子のことを言います。特に数多くの商品を取り扱っている企業等にとっては、お客様に自社商品を知って頂くために非常に重要な販促ツールであり、お客様に対して常に自社主賓を宣伝してくれるビジネスにおいて不可欠なツールでございます。

カタログ

クリエイターのちょっとした一言

「自社の魅力を余す事なく伝えるカタログって
どのようにして作ればいいのか分からない・・・」

カタログを作成しようとする時に気をつけないといけない事があります。
それは何よりも「分かりやすさ」を追求する事です。

自社の商品に強い自信がある企業様ほど、カタログの構成は分かり辛くなる傾向があります。
それは、あれもこれも全てカタログの中に入れてしまい結果的に分かりづらくなることや、自社から見たら関連する商品であるにも関わらず、お客様から見たら何故、全く違う商品が同じページに載っているかが不明な場合もあります。
つまり、顧客視点で制作することが出来ない場合があるのです。

理想的には、カタログ全体が誰が見ても非常に分かりやすく作られており、且つ各ページの中身が同じカテゴリの商品だと分かる事、そしてページ毎の導線がしっかりとしており、最終的には問い合わせに繋がるような構成となっていることです。

そこで自社ではカタログ制作の際には、ただデザインが優れている事だけではなく、実際の消費者の立場になった時にどのようなカタログを作成する事が最も重要なのかを考えながら制作する事をモットーとしております。
「どのように自社の魅力を余す事なく、そして分かりやすく消費者に伝えていけばいいかが分からない」というのであれば、ぜひとも弊社がご協力できる点は数多くあります。
相談でも構いませんので、少しでも小さな悩みをお持ちの方はぜひ自社にお問合せください。

カタログデザイン実績

カタログ最新情報

お問い合わせ

TOPICS & 最新情報

▲ページトップへ